メニュー

Q&A

よくある質問

フットドクターが
あなたの疑問にお答えします!

インソールは誰にでも必要なの?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
足道楽のインソール(オーソティクスインソール)は痛みを解消するだけではなく、加齢による筋力低下や二足歩行で負担のかかっている体を整列して支えてくれる装具で、インソールは腰痛、胸椎症、頚椎症などにも効果があります。靴と同じように日常品なのです。

インソールはずっと必要なもの?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
どんな靴にも中敷きと呼べるものは入っていますが、二足歩行である人間は、加齢とともに骨密度や筋力の低下が始まります。同時にすべてが重力の影響で下がり出し、体のバランスも崩れるため、それを自分自身の筋力だけで支えていくことはなかなか困難です。そのためのサポートが足道楽のインソールになります。

インソールは半永久的な商品?

フットドクター
フットドクター
答えは「いいえ」
人の体は関節でつながっており、可動域があるため、非常に自由度と柔軟度があります。しかし耐久性重視の半永久的な商品を作ろうと思うと、硬質な材料で硬い商品になってしまいます。つまり自由度、柔軟度の無いインソールが出来上がるわけです。足道楽のBeautral(ビュートラル)やSuperfeet(スーパーフィート)は、人体の可動域を損なわずに無駄な動きを止め、支えてくれる非常に繊細で優れた商品です。

インソールの交換時期は?

フットドクター
フットドクター
答えは「1年が理想」
その理由は「足の変化」と「メンテナンス」です。毎日全体重を支えているのため、どうしても劣化によってヘタってしまいます。徐々にヘタりますので、実際感覚がない人もいます。しかし痛みが出てからでは遅いのです。車で言えば「車検」と同じで、メンテナンス時期としては1年毎が推奨です。 足、特に土踏まずは筋肉がメインなので、インソールで少なからず変化します。そのタイミングからも1年ごとの交換がベストなのです。

インソールだけで改善するの?

フットドクター
フットドクター
答えは「いいえ」
もちろん改善はします。しかし私たちの理念は「一生歩き続けられる人生」を創造すること。インソールは外出時に効果を発揮するものであり、室内や睡眠時には何もできないのです。つまり、他のアイテムと協働させることが大切で、そのもっとも良い”相棒”が「靴」です。だからこそ「正しい靴選び」が重要になってきます。

インソールと靴はセットで購入したほうが良い?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
足道楽で取り扱っている靴は基本「厳選靴」です。すべてが選ばれた靴なのです。それはインソールとの相性や、健康や痛みに対してちゃんと効果を発揮できる靴かどうかなどを基準に厳しく選定、効果を最大限にまで高めています。いくら良い枕を使用しいてもベッドやマットレスが身体に合っていなければ、支えてくれるどころか枕の効果も半減してしまいますよね?それだけインソールと靴の相性は大事なのです。

足の悩みや靴選びの相談にのってもらえますか?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
足道楽はオーダーメイドインソール(中敷き)と最適な靴を提案する足の専門店で、スタッフは皆、足や靴の専門知識を身につけた「足のトレーナー」です。足に関することなら何でもお気軽にご相談ください!

持ち込みの靴でも作ってもらえるの?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
お使いの靴に合わせてインソールを作成することができます。また、お客様のご要望に合った足のクセに合う靴などのご提案もさせていただきます。

高齢の母でも使えますか?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
一般的に、高齢になるほど体を正しい位置で支える力が衰えてくるため、よりインソールの重要性が増してきます。ご本人様の足の状態や歩行の状況を確認させていただき、無理なくスタートできるようなご提案をいたします。

他の靴に入れ替えても使えるの?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
それぞれの靴に専用のインソールを作ることが理想ですが、同じような靴であれば入れ替えて使用することもできます。ただし、靴の中の大きさによってはインソールを入れると窮屈になってしまうこともあるため、その場合はその靴に合ったインソールが必要となります。

メンテナンスはしてもらえるの?

フットドクター
フットドクター
答えは「はい」
インソールの点検や調整は随時無償で承ります。インソールの消耗度合いによっては、インソールの作り替えをお勧めさせていただく場合もございます。(作り替えの目安は1年程度です)

インソールは洗っても大丈夫なの?

フットドクター
フットドクター
答えは「いいえ」
インソールは、水に濡らすことで変形や劣化の原因となってしまう恐れがあります。お手入れは除菌シートなどで汚れをふき取る程度にしてください。また、天日干しやドライヤーでの乾燥も変形の原因となりますので、突然の大雨などで濡れてしまった場合は、インソールを靴から取り出して、風通しの良い日の当たらない場所で乾かすなどの管理をしてください。

店に行かなくても作れるの?

フットドクター
フットドクター
答えは「いいえ」
申し訳ございません。足道楽のインソールは、即日作成しその日にお渡しが可能ですが、2回目以降の作成であっても、必ずご来店いただく必要がございます。今後は出張作成サービスの導入も検討中です。
あなたの疑問に
フットドクターがお答えします!
足道楽では、インソールに対する疑問やご質問などを随時掲載しております。どんな疑問でもお気軽にご相談・お問合せください!

足の“お悩み”何でもご相談下さい